冷蔵庫引越し費用

冷蔵庫の引越し費用を安くするコツ

冷蔵庫

冷蔵庫の引越しにはお金がかかります。
できるだけ引越し費用は安くしたいですね。それにはいくつかコツがあります。

 

冷蔵庫を運ぶときには他の荷物も一緒に送ると思います。

 

引越しの費用は、荷物の量と引越し距離、不用品の処理などのオプション費などによって変わります。

 

ということは、引越し先に持って行きたい荷物の量をできるだけ減らすだけで費用が減らせるということです。今現在使っていないもの、そろそろ買い替えたいな〜と思っている家具や家電はこの際捨ててしまいましょう。
いらないものを引越し先に持って行く費用が出ないようにするだけで、引越し料金は下がるのです。

 

不用品の処理を引越し業者に依頼することもできますが、オプション代として費用がかかることもあります。不用品の状態によっては、あげる・売る・捨てるという処分方法がありますので、引越し日までに何とかしましょう。
見積もりの時に伝えてなかった家財があるとトラックに入りきらなかったり、追加料金を取られることもあるので、ご注意くださいね。

 

家具や家電を捨てる場合は、有料で引き取ってもらうか、自治体のクリーンセンターなどに持ち込めば無料のところもありますので電話して確認してみましょう。

 

引越しの距離はどうやっても縮めることができませんので仕方ありませんが、遠距離の引越し費用こそ複数の引越し業者から見積もりを取ることで1番安い業者を探すことができます。同じ条件での引越しなのに、8万円のところもあれば10万円のところもあります。
引越し費用が2万円も差があるのは、大きいと思いませんか?